· 

節約術① ~スマホver~

こんにちは!秦野市・厚木市で主に活動しております、秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)です。

 

今回は携帯代の毎月のお支払額を少しでも減らしたい方の為の様々な方法をご紹介!

ご紹介した中で生活上支障がなさそうであればどんどん試してみましょう!

以下ワンポイントアドバイスをご参考にしてください。


まずは携帯代金の構成を知ろう!

携帯代金は主に「通話料金」「オプション料金」「データ料金」「端末代金」、この4つで構成されています。

 

なかなか知らず知らずに、今じゃ要らない(使わない)オプション料金などを余計に払っているなんてことはございませんか?

 

通話料金のプランはホントにご自身の使用頻度に見合ったプランでしょうか?

 

毎月データ(GB)は有り余っていませんか?

 

端末代金、本当に払ってまで手に入れなきゃいけないのですか?

 

ということでこの4つの各項目についてそれぞれの節約方法をご紹介いたします!


節約!~通話料金編~

携帯料金の月々のお支払額が一気にハネ上がったりする原因はこの「通話料金」がかさんでいる場合がほとんどです。

ここでは携帯の通話料金プランを見直していきましょう。

 

カケホ(かけ放題プラン)を契約!

これは主に通話時間が毎月50分を超える人にオススメです。

通話時間が長い人は間違いなくカケホーダイプランへの加入がお得になります。

 

当サイト管理人オススメはやはりサポートセンターに今のプランが自分に本当に合っているのかを相談することです。

わざわざキャリアショップなどに行く手間もいらず、一番お得なプランを診断してくれるので安心です。

 

ちなみに自分は1回の通話時間がそれほど長くないので、5分以内の通話なら無料になるお得プランを利用しています。

ドコモなら「カケホーダイライトプラン」、auなら「スーパーカケホ」

ソフトバンクなら「通話基本プラン+準定額オプション」がこれに該当します!

 

家族割・指定割などを契約

通話をする対象が家族のみなら、最新のカケホーダイなどの「新料金プラン」を使うより

昔からある「旧料金プラン」でまとめてしまった方がお得になります。

 

LINEなどの無料通話アプリを使用

LINEはスマートフォン同士であれば通話が無料でできるので確実に費用は抑えられます。

最近では「スマホの利用目的がLINEを使うから」という人も多く、普段から「LINEでしか通話はしない」という方であれば

LINEが提供している格安SIMLINEモバイルがオススメです。どのプランを選んだとしても、ラインで使用したデータ通信料は

かからずデータフリーで使うっ事ができるからです。


節約!~オプション料金~

最ももったいない料金が発生しているとしたらこの「オプション料金」。

いつまでも必要のないオプションを契約したままにして不要な費用を払うのは一番もったいない状態です。

ここではオプション料金の節約方法を一緒に確認していきましょう!

 

不要なオプションは解除!

スマホを契約するとき、割引・特典を受ける代わりに「オプション」という形で、さまざまな有料コンテンツへの加入を

強いられた経験はありませんか?

11つは月額300円〜500円程度の金額ですが、割引キャンペーンの多い店舗では契約時に20個〜30個のコンテンツ加入を薦められるパターンもあります。トータルの月額にすると、1万円を超えるケースまであるのです。

そう考えるとセールスの怖さをジワジワと感じられます(笑)

オプションの解約はたしかに面倒ですが、サポートセンターへ問い合わせて電話番号と個人情報を伝えれば

15分〜30分程度で解約できます。

ですが月末などはサポートセンターが混雑するので要注意。

月をまたぐと再び1ヶ月分の料金が発生してしまうため、解約したい場合は早めに手を打っておきましょう。

 

余計なオプションは無駄な出費になりますので、気づいたらすぐに対応するようにしましょう。

 

ゲームへの課金は控える!

ゲームに投資するお金は無駄とは言えませんが、度を過ぎてしまうと時に生活をも苦しめてしまう結果になるので

課金をされるなら、その前に今月使っても生活に支障の出ない範囲課金しても余裕が残る程度)を考えましょう。

なにがあっても生活第一です。ゲーム≧生活 になってはいけません。


節約!~データ通信料~

なかなか素人の私たちだと調整しづらいのが「データ通信料」です。

通信履歴が残り、いつでも確認できる電話と違って、データ通信に関してはよほどスマホに詳しくないと、

「いつ、どのくらいの通信をしたのか」はわかりづらいものです。

ここではデータ通信料の節約方法を一緒に確認しましょう!

 

データ通信料を確認して適切な料金プランに変更しよう!

スマホを利用する際、利用制限がかからない限りプラン変更をする人は少ないと思います。使いすぎて制限がかかり、通信速度が遅くなってから通信量のことを気にする方がほとんどなのではないでしょうか。

反対に、めったに通信制限にかからない人は「実はデータ通信料が余っている」場合に気付きにくいのではないでしょうか。

そんなとき、適切な料金プランにすること、つまり自身の適切なデータ通信量を把握することが大切です。

 

スマホの契約状況を確認すると同時に、1か月で使用したデータ通信料も同時に確認できますので、ぜひそこで一度

データ通信の状況も確認しましょう!

 

Wi-Fiを有効活用しよう

自宅にフレッツ光などの光回線を引いている、あるいはWiMAXやソフトバンクなどのWiFiルーターを持っているようでしたら、

スマホに活用しない手はありません。Wi-Fiでネット利用する場合は通信量がカウントされないからです。

月々のスマホの料金・プランは通信量によって大きく変わります。アプリのダウンロードや動画の視聴の際は積極的に

WiFiルーターを活用すれば、データ使用量を抑えることができるので安価なプランでも間に合うようになります。

スマホの契約プランを見直して節約へ結びつけましょう。 

また、アプリの更新や動画のキャッシュを取得するなど、事前に通信量が多くなることがわかっている場合は、

コンビニのWiFiスポットを利用するのも効果的。

 

YouTubeなど、動画の見過ぎで毎月のように通信制限がかかる方は要チェックです。


節約!~端末代金~

ここまで節約術大きく分けて3つご紹介してきましたが、最後は場合によってトータルコストが10万近く変わるであろう

端末料金の節約方法をご紹介いたします。

 

中古スマートフォンを利用しよう!

スマホを新しく購入される場合、携帯ショップで新たに契約して購入するというのが当たり前だと考えている方が

ほとんどだと思います。

2年に1度のタイミングで契約を更新するか解除するかといったこのタイミングでこそ、「中古スマホ」を

ご活用なさってはいかがでしょうか。

「中古スマホ」を買うのであればもちろんデメリットもございますがメリットも多数あります!

 

・中古スマホとは

スマートフォンの普及により、最近では中古の携帯が注目されるようになってきています。

また、中古スマホは「白ロム」とも呼ばれます。

 

注目される理由は、最新のスマートフォンが“オーバースペック”になり、型落ちの中古スマホでも快適に利用できるようになってきたからです。

携帯ショップに並んでいるスマホは、最先端の技術が使われたものが並んでいますが、一般的に良く使う、ウェブでの検索やSNSの利用などには、中古モデルの性能でも十分になってきているのです。

 

 

携帯ショップで販売されている現行機種でも、中古スマホで購入したほうが安くなる場合があります。また携帯ショップで機種変更するのに比べると、2年間による端末の分割払いがないため、端末代を含めた月額が安くなることもあるんです。

 

・中古スマホのメリット

1,端末代金やキャリアとのプランが関わってこないため好きなタイミングで機種変更が可能!

2,すでに販売されている商品の為、評価や口コミをみてじっくり考えられる!

3,圧倒的、新品スマホより価格が安い!

 

・中古スマホのデメリット

1,オークション(ヤフオクやメルカリ)等で購入する場合、ネットワーク利用制限がかかってほとんど使えない場合がある

➡不正利用を防止するためのシステムがついたまま(ちゃんとした中古携帯ショップでの購入がオススメ)

2,SIMカードが移行する端末とサイズが合ってくて使えない。

➡SIMカードにはサイズが3種類あって、このサイズに合った端末でないとデータが移行できません。

ちなみに携帯ショップに「SIMのサイズを変えたい」と言えば手数料2千円前後かかりますが変更できます。

3,保証が入れない

➡これも携帯ショップによっては保証が用意されているショップもあるみたいなので、確認してみましょう。

 

他にも知らずに法律を犯してしまう可能性など、安い分「中古スマホ」にはそれなりのリスクもあります。

購入される際は、こういった点を注意して必要があれば店員さんなどに尋ねて快適な「中古スマホ」の利用を心がけましょう。

 

中古スマホを購入する際は注意が多く、なかなか気軽にはできませんがこれらをクリアすれば

安いうえに快適に携帯が使えるので、お時間ある方で機種変更・中古スマホに利用を考えている方は

一度試してみてはいかがでしょうか!


いかがだったでしょうか。

今回はスマートフォンの節約方法を紹介させていただきましたが、参考にできそうなものはありましたでしょうか。

あくまで快適に且つ生活に支障がない程度に調整するのがオススメです。

無理して安さを重視してしまうと、様々な行動が制限されたり、不便な生活を送ることになってしまいます。

「余裕がある分を切り取る」、こういった考えでやることをお勧めします。

 

なお秦野市・厚木市で住まいをお探しでしたら、ぜひ秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)にお問い合わせ下さい