· 

厚木市の粗大ごみの出し方

こんにちは!秦野市・厚木市で主に活動しております、秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)です。

 

引越しなどで不要になった家電は、どのように処分すれば良いのでしょうか。

粗大ごみは、申し込みを事前にする必要があり、ついつい後回しになってしまいがち。

今回は神奈川県厚木市の粗大ごみの出し方についてわかりやすくご紹介したいと思います!


厚木市の粗大ごみの申込方法

厚木市で粗大ごみを出す場合、直接環境センターに持ち込むか、収集に来てもらうか、どちらかの方法で出すことができます。

収集に来てもらう場合の手続き方法は、以下の通りです。

 

厚木市環境センターに粗大ごみ収集の申し込みをする(電話、インターネット)

この時に、粗大ごみの大きさや種類、個数などを答えられるように準備しておきましょう。

② コンビニなどで申し込みシールを購入し粗大ごみに貼る

③ 指定日の朝9時までに、家の前へ粗大ごみを出す

 

申し込み手続きをしないと、シールを貼って出しても回収してもらえないので、

必ず申し込み手続きを行いましょう。


厚木市の粗大ごみの種類・料金・回収できないもの

厚木市の粗大ごみは、大きさによって、粗大ごみ、もしくは特定粗大ごみに分けられます。

 

市が収集に行く場合

粗大ごみ(500円):1辺の長さが50㎝以上のもの

特定粗大ごみ(1,000円):各辺の長さの合計が3m以上のもの

 

自分で環境センターに持ち込む場合

粗大ごみ(300円):1辺の長さが50㎝以上のもの

特定粗大ごみ(600円):各辺の長さの合計が3m以上のもの

 

大きさやごみを出す方法によって金額が変わりますので、注意が必要です。

また、粗大ごみとして収集ができない種類も多数ありますので、事前に確認する必要があります。

 

厚木市では、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン「家電リサイクル法」対象品のため、

粗大ごみとして収集してもらうことはできません。

 

また、パソコン・植木・畳・消化器・タイヤなどは、粗大ごみとして収集してもらうことはできませんので、

購入したメーカーに問い合わせをしてみましょう。

まだ使える粗大ごみは、リサイクルショップやネットなどで売り、少しでもお金に換えるのも良いかもしれません。


厚木市に粗大ごみを出す際の注意点は?

粗大ごみの出し方には、いくつか決まりごとがありますので、しっかり守るようにしましょう。

 

1回の収集で回収してもらえるのは5点まで(特定粗大ごみの場合3点)。

 

申し込みから回収まで1~2週間かかりますので、スケジュールには余裕をもたせる

 

●家の中までは回収しないので、必ず分かりやすい場所に出す(申し込み時に電話で確認する)


今回は、厚木市の粗大ごみの出し方についてご紹介しました。

粗大ごみだと思っているものも、実は粗大ごみとして取り扱えないかもしれませんので、

出す前にきちんと確認する必要があります。

また、早めに申し込みをするとスムーズに行えますので、ゆとりを持ったスケジュールで手続きを進めましょう。

 

私たち秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)では、厚木市の一戸建て・マンション物件を多数ご紹介しております。

不動産購入に関するご質問も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。