ご家族に人気なオススメ間取り!

 こんにちは!秦野市・厚木市で主に活動しております、秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)です。

 

今回はお家の購入を検討している方々には価格や設備・周辺環境に並んで重要になる「間取り」について

特にご家族の方々に人気な間取りをご紹介します!


オススメ間取り!

①対面キッチン

シンクやコンロの前に立った時に、正面に壁がなくリビングやダイニングを一望することができるキッチンスペースです。

家族や来客と会話を楽しみながら、料理などの家事ができるという点で、ポイントが高い間取りです。

 

特にご家族で小さいお子様がいるご家庭では、あまり長時間、お子様から目は離したくないですよね。

キッチンとリビングが壁で仕切られていると、お料理をされる際どうしてもお子様が何をしているかなど確認しづらいものです。

この対面キッチンは、そんな小さなお子様がいるご家庭でも壁でリビングとキッチンが遮断されることがないので、

料理をしている間も、お子様の状況などが確認できます。

 

なお最近の新築戸建てはこの「対面キッチン」が増えてきているので、比較的この間取りは見つけやすいと思います。


②リビング隣の和室・畳コーナー

フローリングの部屋が主流となった今でも、根強い人気がある和室。

ちょっと雰囲気の違う落ち着いた部屋が欲しい人や、こたつやひな人形など季節のものを置きたい人、

また客間として使いたい人などからの人気の高い部屋です。

 

それに和室というのは小さいお子様によく好まれます。

あの畳の落ち着くにおいやほかの部屋とは違うというところでお子様には人気があるみたいです。


③ファミリークローゼット

中に入って歩けるスペースを作った「ウォークインクローゼット」も人気ですが、

家族で共用して使う「ファミリークローゼット」も近年採用する人が増えています。

とにかく部屋の中に収納家具を置きたくない人や、着替えスペースが欲しい人などに人気です。

今では洗面室の横に設置し、洗濯をしたそばから片づけることができるなど忙しい人にもぴったりの間取りもあります。


番外編

①スキップフロア

物件を多数見ていると時折出てくるこの間取りは、例えば1階から2階へ上がる際の中2階というように、

半階ずつずらしてつなげた間取りのことです。

ポイントは、階段の段数が少ないため1階から2階へ、2階から1階へアクセスしやすいと人気です。

②ウッドデッキ

リビングの外に繋がっている木材の床でつくったスペースのことで、

庭で遊ぶ子どもたちをくつろぎながら見守りたいと考える方に人気です。

またリビングの延長としてつくり、リビングの床とウッドデッキの色を統一すれば、

リビングが実際より広く見える効果もありますよ。

③2階リビング

一般的に、リビングやキッチンは1階に設ける方が多いと思いますが、

あえて2階にリビングを設置するスタイルも、近年人気が出ています。

住宅密集地などで採光条件をよくするために採用するケースが多いものの、

高台などで眺望を楽しみたい、風通しを良くして快適に過ごしたいなどといった理由もあります。


いかがだったでしょうか!ファミリー向けにおすすめの人気間取りは、

どれも収納や動線などの利便性をよく考えて採用されたものが多いようです。

 

また家族とのコミュニケーションやリラックス空間なども重要視されている傾向があります。

「ファミリー向け」と記載されている物件には、こういった人気の間取りの物件が数多く存在しているので、

一度見てみてはいかがでしょうか?

 

私たち秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)では、ファミリー向けの一戸建て物件を多数ご紹介しております。

不動産探しで何かご不明な点などございましたら、お気軽に当社スタッフまでお問い合わせください。