「南向き住宅」の意外な落とし穴!?

こんにちは!秦野市・厚木市で不動産の売買及び仲介業をしております秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)です。

 

みなさん住まい探しの際、どういった条件を基準にお探ししますか?

部屋数・駅から徒歩圏・価格・周辺状況様々あると思います。

その中でも、価格や徒歩圏内に次いで多いのが部屋の向きだと思います。

部屋の向きでお探しする方のほとんどが「南向き」の物件を探しがちです。

ですがただ単純に南向きが良いと言われているからといって、必ずしも南向きが自分の生活スタイルに合っているとは限りません

 

今回はそんな「南向き」の意外な落とし穴をご説明いたします!


南向きのメリット!

南向き最大のメリット

・季節を問わず昼間の日照時間が長い

 

これがやはりみなさん南向きをお探しする

一番の理由だと思うんです。

南向きであることにより、洗濯物は比較的乾きやすく、

日当たりが良いことでご家庭によっては、家庭菜園

ガーデニングがしやすいというのも南向きのメリットです。

 

「真夏は日が入るから最悪じゃん」そう思う方も少なからず

いらっしゃると思います。

ですが南向きの物件だと逆に真夏日差しがほぼ垂直なので

日差しが侵入する時間が短いんです!


気になるデメリットは!?

・物件価格が高い

➡南向きというだけで物件の価格はそのほかの物件に比べて1割ほど高くなってるイメージです。

 

・昼間「は!」日当たりが良い

➡悪くいってしまえば「昼間日当たりが良い」だけであって朝日は望めない。

 なので日中のお仕事であれば朝の方が家に滞在してる時間が長いので南向きだと

 「朝日は浴びれない」という点が南向きのデメリットになります。

 

・木製の家具や本等は傷みやすい

➡特にフローリングなどは常に日が当たりますので当然徐々に傷んでいきます。

 床の貼り替え代はかなり高くなりますのでこちらも注意です!

 本棚やぬいぐるみ・人形など飾っているご家庭なら昼間日が長く当たる南向きでは

 カーテンなどで遮るか、日の当たらない場所に置くかをしなければいけません。

 

・「騒音」に悩まされる?!

➡南向きは他の方角の向きの物件とは違い道路に面していることが多いです。

 なので車の走行音がかなり気になります。

 他にもそれがもし私道であれば、近所の子供たちが自由に走り回ったり声が気になったり

 人によっては気にされる方もいらっしゃるのかなと思います。


結局「南向き」はどうなんだろう

当然物件価格が高くなっているのは、「南向き」はそれ相応のメリットがあるから成り立っています。

その代わり、人によっては無益なメリットでもあり、且つ想定外の費用が掛かってしまうリスクもあります。

なので個人的な意見ではありますが、住まいを探す際は「南向き物件」を条件と決めつけず、

まず南向きの恩恵をご自身又はご家庭がどのくらい受けられるのかを考えた上での

条件設定をオススメします!!


いかがだったでしょうか!

今回は南向きの良し悪しをなるべくわかりやすくお話させていただきましたが

参考になりましたでしょうか!

 

神奈川全域、主に秦野市・厚木市で仲介手数料最大無料で活動しております。

ぜひ秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)にお問い合わせください!!

*仲介手数料については価格・取引態様によっては半額・又は全額の場合がございます(新築は原則仲介手数料無料で活動しております!!)