· 

事故物件の定義ってなんだ?

こんにちは!秦野市・厚木市で主に活動している秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)です!

今回はその中の管理人が「事故物件」について話していこうと思います!


よくホラー番組などでもみられる「事故物件」というワード。

この言葉自体自分は勝手に自殺や他殺などの起こった場所がそれに指定されるのだと思っていました。

 

ですが実際のとこそればかりが事故物件と指定されるわけではないみたいです。

自分が調べて「こういうのも事故物件に入る場合があるのか」と驚いたのは

浸水した物件」が事故物件に指定されている不動産会社さんがあるみたいです。

その他に知らないけど納得できたのは「暴力団関係が付近にいる物件」。これも事故物件にあたる場合があるそうなんです。

聞いて納得はできましたが、どちらも「死」と必ずしも直結しているものではないということにびっくりしました。

 

一部の不動産業界の方に聞いてみると、「事故物件に定義はないよ」と言われそこでも驚きました。

ただし、亡くなった方の腐敗臭のする物件やその場所で自殺や他殺がわれた物件はほぼ確実に事故物件に指定されるそうです。

もちろん事故物件に指定されている場合、「告知義務」というものがありますので、事故物件を避けたい方は

気に入りそうだが怪しいと思った物件は「告知事項」があるかどうか確認しましょう。

 

事故物件に明確な基準がないことから、自然死や孤独死が発生した物件でも不動産会社やオーナーによって扱いが異なるみたいです。中には程度によっては隠す不動産会社もあるみたいなので注意です。

コスパが良すぎる物件は少し危ないと思いますので気になる方は売主さんか仲介業者さんに直接お願いして確認しましょう。

 

 

いやー。それにしても事故物件って実際どうなんですかね

自分は霊感はないんですが、心霊番組とかではよく吠えているので正直見えないとしても嫌ですね(笑)

幽霊に関して全然平気だって人や興味本位の方も、実際危害が加わる可能性も考えられますので、慎重になって

検討した方が良いのかなとおもいます。


今回は「事故物件の定義」について話させていただきましたが

実際事故物件に「明確な基準はない!」ということを知っていただければいいのかなと思います(笑)

 

なお秦野市・厚木市で住まいをお探しの方はぜひ秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)にお問い合わせください。