· 

台風前の他人に被害を出さない備えは?

こんにちは!秦野市・厚木市で主に活動している秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)です!

 

最近、18号19号といった台風の発生が多く被害もふえています。

もし自宅のなにかが台風の影響で他の人や物を傷つけてしまった場合の責任は所有者の責任になります。

そうならない様に家の周りを見渡してみましょう。

以下ワンポイントアドバイスをご参考にしてください。


 

窓ガラスは飛び散らないようにしっかりと補強しましょう!

➡家の中でが水浸しになるだけではなく散ったガラスの破片でケガをしてしまう可能性がある為です。

飛散フィルムは高いものでも3000円程度の値段で売ってるのでオススメです!

 

側溝や排水溝は水はけをよくしておこう!

➡家の前に側溝などがある場合はそれもあわせてゴミが詰まってないか程度で確認をするとなお良しです!

 

外に置いてあるものは固定するか家の中に入れましょう!

➡植木鉢や物干しざお等も飛んで行って自分の家のガラスを割ったり、他人の家に被害を加える可能性も十分に考えられます。

外に洗濯機を置いている人は水を入れ横にしたりして飛ばされないようにしましょう。

 

越境している庭の枝は必ず固定するか切るようにしましょう!

➡敷地外に伸びてしまっている枝であってもそれにより他人に怪我をさせれば所有者の責任に問われることがあります。

 

豪雨時の逆流防止はビニール袋に水を入れた「水のう」が有効!

➡豪雨時はお風呂場やトイレから水が逆流して噴き出る可能性があります。

その対策として水を入れたビニール袋(水のう)でトイレやお風呂場に置くことにより逆流を軽減することができます!


いかがだったでしょうか!

少しでもご参考にしていただければ幸いです。

ちなみに、災害についての詳しい詳細につきましては下記のリンクよりご覧ください。

気象庁:自分で行う災害の備え

 

なお秦野市・厚木市で住まいをお探しならぜひ秦野厚木不動産情報館(フィールドホームズ)にお問い合わせください!

全力で皆様の住まい探しをサポートさせていただきます!!



👇当社HPはコチラから👇

👇Twitterはコチラから👇

👇Instagramはコチラから👇